About

Open eXeed はWindows上でXML、XTML、XSLTなどを作成、編集、Validateするためのエディタです。
トップページのスクリーンショットをみれば、なんとなくわかると思います。

Open eXeed はもともとVisualBasicで作られていたeXeedをもとにDelphiで一から作り直し、ソースをオープンにしたものです。 ソースをオープンにすれば、他の人と共同開発ができますし、Delphiが分かる人は自分で不足している機能などを追加するなど、 カスタマイズ出来るでしょう。 もちろん、改良したものをフィードバックしていただくのもオープンソースの趣旨の一つです。

Feature

Requirements

Open eXeed はWindows上で動作します。 さらに、XMLパーサーとしてMSXMLを使用しています。お使いのWindowsにインストールされているかご確認ください。 (IEが入っていれば自動的に入っています。最新のMSXMLはMSのサイトからダウンロード出来ます。) 現在のところ、日本語Windowでしか動作確認していません。動くかも知れませんが、メッセージが文字化けするでしょう。

Support

もしバグを発見したり、要望などがありましたら、以下のページでよろしくお願いします。 http://sourceforge.jp/projects/openexeed/

Licence

GPLです。 Open eXeed is OpenSource under GNU General Public License (GPL) (the "License"). You may obtain a copy of the License at http://www.opensource.org/licenses/gpl-license.html